はじめてのカレー

一人暮らしをはじめて、2ヶ月。
これまでと違い、外食をほとんどしなくなりました。
私自身、この変化に少々驚いています。
これも、自分でご飯を炊くということを覚えてからのことです。
料理づくりに失敗しても、ご飯さえあればなんとかなる。
佃煮がある、ふりかけ、漬け物などがあれば一夜はしのげる。

そして、今月初めには、我流野菜炒めをマスターしました。
そこで、今日は初のカレー作りに挑戦することに、
このクソ暑いこの時期にはカレーがぴったりと思い立ちました。

でも、正直カレーはこれまで一度も作ったことがないのです。
キャンプなどではせいぜいジャガイモの皮をむいたことが精一杯。
早速、家内に電話し、まず何を買ったらいいのかということから、
作り方まで教えてもらいました。

IMG_0551_convert_20110730233622.jpg

そして、最後に(イタチの最後っ屁のように)
「台所を汚さんようにねー、カレー粉は汚れが落ちにくいけーね」

ということで、ジャガイモの皮むきからはじめました。
実は、この時のために100円ショップで
ペティナイフを買ってきたのです。
所が、ところがです、このわざもの、ちっとも切れません。
果物ナイフとさほど変わりません。
ひょっといたらと思ったのですが、やっぱりダメしたー

IMG_0569_convert_20110730233743.jpg

思い直して、家内が使っている包丁を使うことにしました。
この包丁は大変良く切れるのですが、刃幅広いので、
ジャガイモを回転させながら切るのが難しいのです。
家内はどのようにして使っているのだろうか?

でも、何とかジャガイモ、人参、玉ねぎを一口大に切り終えました。
まず、IHの電源を入れ、鍋を少し温めて肉を
一個、一個入れていきました。
鍋がホーローしてあるため、油も敷きませんでした。
塩コショウをし、表面に焼き目が付く程度で、更に移しました。
その鍋に玉ねぎを入れ、きつね色になるまで炒めました。
(料理本を見ているみたいですか?)

次に、ジャガイモと人参を炒め、
最後に全部一緒に鍋の中にい入れ、水を入れて煮込みました。
家内に言われたように、アクをしっかり取りながらー、
じゃがいもに串が通るまで煮込みました。
そして、カレー粉を箱ごと全部入れました。
(※じつはー、実は今だから正直に告白しますと、
カレーって​、ジャガイモなどと最初から一緒に煮込むもんだとばかり​思ってました。
だから、この度カレーを作ろうという気に​なったのですが、
こんなに手間がかかるとは、昨日家内に​教えてもらうまでしりませんでしたー。
過日、妹が「お兄さんって、とんでもないことをよく知っているかと思えば、
こんな事な常識的な事を知らないという偏りが激しんじゃねー」と話していました。
今、その言葉を実感しております)


でも、色がやけに黒い? ちょっと味見しても、味が濃い。
あわてて箱を見ると5皿分とあります。シマッタ!

そこで、ひらめいたのが、牛乳です。
ちょっと入れるつもりがドバドバと入ってしまいましたが
結果オーライ!
弱火で10分くらい煮込んで完成、カンセイー

IMG_0559_convert_20110730233840.jpg


恐る恐る口に入れると、「おっ、いけるじゃん!」
生まれてはじめてのカレー、
思わず自分を褒めてやりたくなりました。
冷房をガンガンかけながら、汗だくになって
腹一杯カレーをお腹に押し込めました。
でも、この残ったカレー、
あと2、3皿分あるようだけど、どうしよう?

ハムエッグ、野菜炒め、そしてカレーと
徐々にレパートリーが増えています。
男の子の料理、次は何にしようか、楽しみです。
ネットでレシピを調べてみようと思ってます。
そのためには、ペティナイフにいいやつが欲しいなー
(と、素人は道具など形にこだわります)
スポンサーサイト
プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード