パブリックスペース

昨日、一週間ぶりに東京から帰ってきました。
物見遊山にデパート、名所めぐりというわけにはいかず、
前半はかなりタイトなスケジュールでした。
その疲れもあってか、その翌日、家内は一日
ホテル内でじっとしていました。
この間のお話はおいおい小出しにさしていただくとして、
今回は東京のパブリックスペースについて一言申し上げたいと思います。

IMG_1699_convert_20130930155255.jpg

この写真は東京駅八重洲口に地下の一コマです。
写真の左側から、ベビー休憩室、喫煙所、そして、女子トイレとなっています。
女子トイレが少ないのか長蛇の列をつくっておられ、家内もそれに従いました。
その隣の喫煙所で、家内を待つため、プカプカしていると、ある女性が隣の女性に
「この駅は女子トイレが少ないのよね~」とこぼしておられました。
彼女の用が済むまで、何本タバコを吸ったでしょうか、
終いにはタバコの煙で燻製にされそうなので、途中で退出しました。

彼女を待つ間、ずうっとそのそばで立ち詰めでした。
喫煙所が少ないのはあきらめていますが、腰をかける休憩所も少ないのです。
この壁に長いベンチがればどれほど助かるかと思ったことが何度もあります。
多くの荷物を持った旅行客、家族連れ、私たち夫婦の様な高齢者が
どれほど助かるかと想像いたしました。
それは駅周辺に限らず、ショッピングモール、歩道、公園でも同様のことが言えます。
一概に、東京で長時間すごすというのは、ちょっと体力のいることだなーと感じました。

この文面をあるサイトに投稿した所、ある女性から、
「本当にそうですね。そして地下鉄サリン事件以来、相変わらず、
駅にはゴミ箱がほとんどありません。それも不便です。」といただきました。
確かに、ゴミ箱もないですね、特に驚くのはジュース等の自販機のそばに
空き缶入れがない所が多いですね。
また、広島ではコンビニには空き缶入れとゴミ箱がほとんどありますが、
東京ではほとんど見当たりませんね。

経済性、保安面を重視し、人の流れをスムーズにという考えは
わからないではありませんが、もう少し、人にやさしい、
市民が気軽にくつろげるスペースある都市であったらな~と思っております。
スポンサーサイト
プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード