FC2ブログ

安物買いと万年筆

今日コンビニにゆくと手縫いの袋を100円で売っておりました。
家に帰り、「これ100円じゃったんで~、ちゃんと裏地までついとる」と見せると
「また~、こんとな袋なんぼでもあるじゃない」と苦口をたたかれました。

s_DSCF2766.jpg

そういえば、昔父がよく「これ福屋で安かったんで~」と
買ってきたものを自慢げに見せてくれていました。
その時お袋が陰で「安物買いの銭失いじゃ」とこぼしておりました。

でも父は毎日使うこれといったものはとても大切にしていたようです。
私が物心ついた頃から使っていたパーカーの万年筆もクリップがもげて(とれて)も
手先が器用だった彼は自分で直し、生涯使い続けました。
彼が亡くなったあとその万年筆で書いてみると
片方がちびて(変形)とても書けたものではありませんでした。
彼はこの万年筆で中国新聞に連載していた原稿をずぅっと書き続けたのです。
そして荼毘にふす時、彼のそばにそばにそっと置いてやりました。
かたや私も入社しだての頃買ったペリカンの万年筆があります。
でもパソコンのおかげでほとんど使うことがなく、
インク瓶もホコリがかぶっています。
さて、この手縫いの手提げ袋、どうしましょう?
いつもさげて歩くバッグの中にでもしのばせておきましょうか。
さもないとホコリがかぶってきますものね。
スポンサーサイト
プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード