真夜中の読書

むし暑くて眠ない夜はクーラーに扇風機を動員しながら
枕元に数冊の本をはべらせて気分次第てゆきあたりばったり読んでいます。
ミステリー小説、随筆、詩歌、生物学の本、歴史もの、漢文、天文学、
そして数独といった具合です。

すごいな~と思われる方がおられるかもしれませんが、なあ~にちっともスゴクない。
学校に行っている生徒さんが毎日勉強しているメニューとおおむね一緒です。
授業中こっそりゲームしたりするのが私の数独と同じでしょうか(o^。^o)
でも彼らは好き嫌いに関係なく一定時間授業を受けなくてはならない。
こちらの方がどれだけエライことか。

私はといえば蘇東坡に飽いたら西行、それもダメならミトコンドリア等々
その時の気分次第でころころ変わってゆきます。
おかげで1冊の本を読み通すのに半年以上かかること多々あり、
中には本棚にそのまま永の仮眠をされている気の毒な方もおられます。

そんな中、先日、友人から借りた東野圭吾「毒笑小説」(集英社文庫)に今ハマっています。
そして真夜中、独りで突然笑いほうけています。
人を泣かせるのは簡単ですが、人を笑わせるってほんとうに難しい。
人、人によって笑うスイッチの場所が違うからでしょう。
すべての人が笑う小説ってないのではないかとさえ思っています。

でも私はあえてここに爆笑本を紹介します。
奥田英朗「イン・ザ・プール」、鯨 統一郎「邪馬台国はどこですか?」
清水義範「国語入試問題必勝法」(小説です!)、天藤真「大誘拐」、
そして外国ものではR.Dウィングフィールド「クリスマスのフロスト」

この本の中でどれか一点でも笑っていただける本があればよろしいのですが~
暑くて眠れない夜、これらの本を読んでさらに熱くなっていただきたいと思います(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード