あぐら(改)

先ほどお寺さんが盂蘭盆法要のためお越しになりました。
実ははがきが当方に届いていなかったため我が家は大慌て(⌒-⌒;)
で、お寺さんは組み立て式の座椅子を持ちだされお経をとなえられはじめました。
私もいつものように胡座をかいておまいりしました。

法要の後お寺さんのおっしゃるにはいわゆる正座は江戸時代以降盛んになり、
畳の普及とともに広まった作法とか。
それが証拠に阿弥陀如来、薬師如来像など多くの仏像は胡座をかいておられる。
そういえば座禅を組む時も胡座に似た座り方をしますよね。

私はご幼少のみぎりより正座が大嫌い、長じて仏事でも胡座で通しておりましたが
お寺さんからのお墨付きをいただいたようで何故かほっとしております。

お寺さんのお話中に、アグラはかいてももちろん良いが
姿勢が正しくないといけないとありました。
姿勢を正しくする方法はただ一つ、
頭のテッペンから後方およそ12.34ミリの所を天に向かってしっかりつきあげる。
すると顎もひきしまり呼吸も楽になる。
決して背骨をまっすぐしようと思ってはならないとのことでした。
これは日常の生活でも同じことだということでうございます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード