ローズマリーの花

今日の東京地方はとても寒いです。
いつもはベランダでウルトラライトダウンを着ることはないのですが、
今日ばかりは勝手が違います。

s_DSCF9478.jpg

s_DSCF6218.jpg

で、遠出は出来ないのでベランダ一面に花を咲かせているローズマリーを撮りました。
名前からしてバラ色の花かと思っていたのですが藤色と予想外の色で驚きました。
どうしてこんな名前がついたのでしょうか???

そこで名前の由来について調べてみました。
すると、ローズマリーのローズはバラのローズではなくて、
「rose(ローズ)」はラテン語の「ros(ロス)」で霧や雫を意味し、
「マリー」は海を意味するラテン語の「marinus(マリヌス)だそうです。
つまり、「海の雫」という意味になるそうです。

ちなみに、バラは「いばらの道をゆく」の「茨(いばら)」からきており、
「薔薇」は言う文字は中国語を借用したそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード