宮崎駿監督

宮崎駿監督が引退なさるようですねー
この度の『風立ちぬ』が最後の作品となるようです。
この作品は先日、娘が帰広した際、二人で観に行きました。

堀 辰雄の『風立ちぬ』という作品は青春時代読みかけてやめた記憶があります。
その頃は、血湧き肉躍る小説のほうが性に合っていたのでしょうね。
逆に、今となってはこの手の作品はどうも苦手です。(笑)

この飛行機をつくった堀越二郎という方はこの映画で見る限り、
とにかく空に飛行機を飛ばしたい、
寝ても覚めても飛行機という方だったんでしょうね。
鯖の流線型をした骨を見て、飛行機に使えないかどうか確かめる。
そして、この飛行機に機関銃や弾薬がなどが積まれていなかったら、
軽くてもっと飛ぶのにと悔やむ。
そんな男だったですね。
資料によりますと、戦後、かの「YS11」の設計にも携わられたとか

男の子なら誰でも一度は飛行機をつくりたい、飛ばしてみたいと夢見るもの。
そんな純な心をもったっ方だったでしょうね。
戦争云々より、子ども頃の夢をずうっと追い続けた男、
それを宮崎駿監督は描きたかったのではないでしょうか?

この映画のなかでは、確か、「ゼロ戦」という文言は一度も使われていなかった
ような気がします。
その辺りが宮崎駿監督の一つの矜持ではなかったのではないかと想像しております。


http://kazetachinu.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード