家を守るということ

今日の午後、家内のおおせつけで、玄関外の天井隅にはびこっている
虫取り作業にあたりました。
見ると、肌色して頭の黒い小さな幼虫が密集していました。
脚立を持ち出し、殺虫剤をくまなく散布しましたが、まるで蛙の面に水で全く変化なし。
仕方なく、竹ぼうきでこさげましたが完全には取れませんでした。
最後には竹串で一匹ずつとり、きれいに平らげました。

いつだったか、蜂の巣ができかかっていたので、それも綺麗に取り除きました。
博愛なる生物学者にすれば、何ということをと思われるかもしれませんが、
こちらには生活がかかっています。

一通り終わったあと、そばのベランでタバコをふかしながら思ったことは、
そういえば最近アルゼンチン・アリの姿をあまり見なくなったなーということです。
「こんにちわ」と言って靴を脱いで礼儀正しく入ってくれれば、
こちらもそれなりに応対したのですが、かのアルゼンチン君は
家の隙間からこっそりと土足で入り
床のお菓子のかけらなどを食べ漁るなど暴れまわっていたのです。
本当に一時期は往生しました。

どうしたんでしょうか? 年金生活者で食料物資が乏しいため、
このへんで見切りをつけ他へ移住したのでしょうか?
それにしても、田舎の一戸建てに住むということはそれなりの苦労があるものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード