才能

あるサイトで某氏が「自分の才能が固結したのではー」と
嘆いておられました。
人は誰しも、あることを成し遂げようとすると、自分の才能の無さに思い知らされます。

人はだれも、自分に才能があれば、どんどん仕事が進み、
どんな作品でも苦もなく完成すると思います。
あのモーツァルトにいたってはわずか3ヶ月足らずで、
偉大な後期3大交響曲を書きあげました。才能さえあればこんな事、苦もなく出来ちゃう。
誰しも、彼の才能を羨みます。
確かに、人類の長い歴史の中で、時としてこんな怪物のような人も出てきます。
 ※「でも、もし私がモーツァルトだったら、
   もっと金銭感覚を大切にし、交友関係ももっと如才なく応対し、
   健康管理にも十分注意をはらったと思います。(実は私もこれらが欠如してますがー)
   そうすれば、35歳で亡くなることはなかったのではないでしょうか(笑)」

それでも、モーツァルトはモーツァルト、私は私。最も大切なのは、自分です。
ここで一番肝要なことは、自分のやりたい事にたして、
どれだけ自分の想いを貫けるかだとおもいます。
自分のやりたい事の中に、どれだけ歓びを見いだせるかではないかと思っています。
一歩、一歩、歩む中にその歓びを継続出来るようにすることが大切だと思っています。
それでは、自己満足に過ぎないのではと言われるかもしれません。
でも、自分が満足できなくて、どうして人に歓びを与えることができるでしょうか?

あの画家ゴッホは絵を書くことに歓び見出し、人の思惑を全く視野に入れず、
自分の思い描いたとおりの作品に仕上げることに没頭しましました。
いきおい生活は困窮をきわめ、兄からの資金援助で、パンを買い、
絵の具を都合してまでして、キャンバスに色鮮やか作品を生み出したのです。
でも、彼は存命中、世間には全く、顧みられることはありませんでした。
評価が確立したのは死後しばらくしてからのことです。

これは私の持論ですが、人の能力って、実は思うほど差がないのではないでしょうか?
でも、「俺の友だち、あいつはすごかった」と言われるかもしれません。
確かに、そんな方を耳にし、目にします。
そこで、私はこんなことを想像しています。
「よく出来る人」はそれなりのコツを持っている。
そのコツには勿論、色いろあるでしょう、多分?
しかしながら、彼等の根底にあるものは、先程も申し上げましたが、
その仕事に、没入することが出来、更に、その中で歓び・楽しみを見いだし、
それを高めるかという能力に秀でている。
これに尽きるのではないかと想っています。

あのスピルバーグが文章を読むのに普通の人より倍以上かかるそうです。
「ディスレクシア」という障害だそうです。
でも、彼は映画が大好きで、大好きでたまらないのだと思います。
どんな困難に直面しようと、その作品の事ばかり考えていれば、
きっとどこかに活路を見いだせるのではないでしょうか?
また、彼は身体的、環境的に、そうした状況設定に
持っていくコツ・才能を持っているのだと想像しています。
一旦そうしたコツをつかみさえすれば、仕事は次第にはかどり、
歓びはますます拡大していくではないかと思っています。
要は、全てのカギは自分自身の中にあり、
自分の置かれた状況をいかに考えるか、ではないでしょうか?

以上、平凡な老人が戯言を申し上げました。ご失笑下さいませー

※最後に、このブログにアクセスしていただいた件数が3万件を超えておりました。
  3年弱、よくもここまで続けてこられたと自分自身、感心しております。
  このアクセスがある限り、この様な駄文をつらねていこうと思っております。
  これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード