ニセ札事件(?)

「おとうさん、これニセ札じゃあない?」「ええっー」
なるほどー、左下にホログラムがありませんし、
真ん中の諭吉さんのスカシの顔もちょっと大きいようです。
ニセ札って、大変の事件です。

IMG_1813_convert_20140222200104.jpg

家内が先日ATMから引きおろしたお札の中に入っていたようで、
そのレシートを持ち、荻窪駅前の交番に駆け込みました。
「この財布の中にそのお札が入っています。」
と、4、5人おられたおまわりさんの前に差し出しました。

さすが、ゴム手袋をした比較的若いおまわりさんが
慎重に私の財布からお札を取り出し、ためつすがめつご覧になり、
「これは現在の一万円札の一つ前の一万円札ですね。
この手のお札はほとんど回収されていると聞いていましたが、
よくこんな新札同様なものが出てきましたね~」
と、変な感心をされていました。

「ええっ!そうですか~、そういえばそのようなことが
あったような記憶がかすかにあります」
何か肩透かしを食ったような気がし、一変に力が抜けました。
福沢諭吉様とはあまり近所づきあいしたことがないので、
このような変化に気がつかなかったのかもしれません。
ウィキペデアで調べてみますと、このお札は
D号券といわれ、1984年から2007年まで使われていたようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%B8%87%E5%86%86%E6%9C%AD

後方で、終始ニコニコされていた年配のおまわりさんが、
「でも、こうしたことに関心をもっていただくということは、
  とてもよいことです」となぐさめていただきました。
大都会にいるとどんなことが起きるか分からないとは
覚悟していましたが、ニセ札事件(?)の渦中に巻き込まれるとは
夢にも思いませんでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード