映画「ル・アーヴルの靴みがき」

映画「ル・アーヴルの靴みがき」を観ました。
最近ヒットした映画なのでご覧になられた方も多いでしょう。
いいですね~、こういう映画、大好きです、立て続けに2回も観ました。
切った張った、くっついた離れた、それに、
騙した騙されたといった手合のものと違い、
本当にじわ~と心の底からこみ上げてくるものがあります。

ある解説によりますと、アキ・カウリスマキというフィンランド人の監督は
あの小津安二郎の作品から大きな影響を受けそうです。
低いカメラ・ポジションなどみていると、
なるほどなとなんとなく納得してしまいました。
見栄も外聞ない下町、それもかなり下町の人々を
同じ高さの目線でしっかりと構えてとらえています。
無駄口をたたかず、的確な言葉で表現しているのが気持よい。
最後に、「あっ、桜が満開だわー」というシーンには、
思わず日本映画の世界だな~と思ってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード