東京の生活と広島の生活

広島に帰って三日目、すっかりこちらの生活にもどりました。
古巣ですので当たり前といえばそれまでですが。
でも、東京と広島ではシステム、雰囲気が違いすぎ、
大都会でゆったりした生活するにはやはり少し時間がかかります。

荻窪という都心から離れた所でも、群衆の中の一人、
ゆっくり腰をかけて休むその場所さえ限られています。
まるで、そうした「おくつろぎ」はお家でどうぞといわんばかりです。

それと、もう1点、買い物ですが、
東京では車を使っての買い物というのは、
あまりポピュラーではありません。
その日毎、もしくは2、3日おきに買い物に出かけ、
重いの荷物をさげて帰るというのが庶民の生活パターンです。
広島のように車に1周間分の食料を詰め込んで帰る
ということは考えにくいのです。
特に、雨の日なんぞは往生します。

所で今日は、歯の治療のためスーパーの中にある歯医者で処置をしてもらいました。
その後、フードコートで簡単な食事をとりながら、
読書、数独、ウォークマンなどで、たっぷり時間を
過ごさせてもらいました。
平日ですので人も少なかったです。いいもんです~

IMG_2174_convert_20141001161410.jpg
(※右側はフジタ・スイミングスクールの建物です。)

そうそう、こうした田舎にも、少しずつではありますが
変化がおとづれています。
JR阿品駅の前に、ドラッグストアが出来つつあります。
買い物の選択肢が増えるということはありがたいことです。

でも、広島では車がないと少し生活しにくい所かもしれません。
大量輸送機関が東京のように発達しておりません。
我々も年をとって車が運転できなくなると
もしかすると東京のほうが住みやすいのかもしれませんね。
漠然とではありますが、今そんなことを考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード