ささいなこと

あれっ、あのじいさん今日はおとなしいね?

ところがどっこい、そうは問屋が卸しません。
落ちているモクでも吸いかねないこのじいさん、
どんな小さなことでも一言申し上げます。

先ほど、ある国営放送で、三原市の流れる沼田川の
鮎漁についてのビデオを紹介していました。
で、女性アナウンサーが「ぬまたがわ」と読んでしまいました。
食事をしていた私はあっと思って箸をとめたのですが、
そのまま最後まで観てしまいました。
案の定、視聴者から連絡が入ったのでしょう、
終わりに「ぬたがわ」と訂正されました。

だいたいアナウンサーはオンエアー前には、
大きな声を出して素読みするはずです。
それを周りの人が聞くとはなしに
小耳にはさんでいるのだと思いますが、
周りのどなたも気が付かなかったのでしょうか?
あるいは、この放送局では地元出身の方が少ないので
気が付かなかったのかもしれませんね。

人名、地名、法人名といった固有名詞には必ずルビをふること。
たとえ「田中」さんでも・・・
「でんちゅう」と読み方がおられました。

えっ、大見得を切った割には
大したこと言ってないではないかですって。
でも、これいつものことですから(笑)

<補足>
人は間違うように出来ています。
問題は、その間違いをいかにして防ぐかです。
どのようなチェック機構をもっているかにいきつきます。

この放送局では今のままの体制では、
やがて重大な結果を引き起こしやもしれません。
OA前にそうしたチェックが働かなかったのですからー

重大事件の犯人、もしくは著名人の名前の呼び間違い等が
起こりうるということなのです。
厳しいことを申し上げるようですが、これが公共放送の怖さなのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード