被災のあと

被災後、はじめて我が家の墓所の状況を見に行きました。
あの集中豪雨による被害からおよそ4ヶ月、
この墓苑の被害は90%が壊滅状態で、
今尚墓石がどこに流れたものかわからないものも多いとか。
DSCF7043_convert_20141211225547.jpg

DSCF7046_convert_20141211225623.jpg
(この写真の中央の一番奥に墓石が積み上げられている、その下に我が家の墓地がありました)

我が家の墓石は3石見つかりましたが、
元あった場所には他家の墓石が摘まれており骨壷を探すには至りませんでした。
今月中なら、これら壊れた墓石は無料で処分していただけるということなので、
そのようにお願いいたしました。
DSCF7048_convert_20141211225702.jpg

DSCF7051_convert_20141211225749.jpg

これからどうするのかまだ考えが及びませんが、
この写真を兄弟、親戚に送り、取り敢えずの報告とさせていただこうと思っております。
我が家は原爆で、墓石が飛ばされてわからなくなり、この度で二度目になります。
DSCF7055_convert_20141211225828.jpg

DSCF7062_convert_20141211225900.jpg
(今日も骨壷を探しておられる家族の方がおられました)

それにしても、ここまで整理された墓苑の関係者ならびにボランティアの方々の
ご苦労は並大抵のものでなかったことは容易に想像できます。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード