昨日、友達からのメールで、キネ旬2月下旬を買いに
近くのスーパーに行きましたが、この店では取り扱っていないとのこと。
しかたなく、アルパークまで遠征し、天満屋側の本屋でゲットし、
そのお店の奥にある喫茶店で読みながらたっぷりと時間をすごしました。

IMG_2207_convert_20150210160635.jpg

で、帰ってくるとアマゾンに注文していた、本が届いていました。
でも、注文していた陳舜臣の「小説十八史略第6巻」ではなく、
同著者の「中国の歴史第6巻」でした。
発送元に電話すると、梱包時間違ったとのこと、
今朝、再度送り直すとの返事をいただきました。

この「小説十八史略」は大変読みやすく、面白い。
もともと、「十八史略」は史記などの歴史書を子ども用に書き改められたもの。
それを先ほど亡くなられた陳舜臣氏が小説風に加筆されたものです。
しかも、当時の風俗や習慣などを適切に説明がなされ、大変参考になります。

例えば、『燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや』ということわざが
どのような背景で生まれたのか読んでいるうちにわかる仕掛けになっています。

所で、宮城谷昌光の「三国志」第11巻まで読み終わったのですが、
まだ最終巻の第12巻が発売されていません。
一方、「小説十八史略」ほうがまもなく三国志の時代に入ろうとしています。
文藝春秋社様、そこんとこ,よろしくお願いいたします。

日本の歴史も面白いですが、中国も本当に面白いですね。
さて、中国の次は、古代ローマの方にでも行こうかな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード