役者の筧利夫氏が大好きで、その苗字の筧という文字が気になっていました。
そこで、調べてみまました。筧(かけい、又はかけひ)とは
地上に仮設して水を流す筒状の樋(とい)のこと。
筧はすなわち「懸樋(かけひ)」である。

また、樋(とい)とは建築で特に雨水などの液体を運ぶのに用いる雨どい・雨といのことをいう。「とゆ」「とよ」ともいう。
現存する最古のものは東大寺三月堂の物と言われている。

Pont_du_gard.jpg
(ウィキペディアの写真を転載させていただきました)

この筧のことで、頭に浮かんだのは古代ローマの水道橋のことである。
紀元前3世からから敷設され、2,300年以上経った現在でも使われているとか。
まさに命の架け橋なんですね。

S女史 『古代ローマの水道橋をみると京都の南禅寺・水路閣を連想します。同様のものが世界にあるのでしょうね。』
南禅寺は思いつかなかった~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード