短い文章

_DSF0829_convert_20151006151329.jpg

昼食後、お天気がよいのでふとんの虫干しをやりました。
空には雲ひとつありません。
ちょっと出かけたいところですがこれが終わらないとー
で、コーヒーを淹れ先日購入した
柳宗悦(やなぎむねよし)の『工藝文化』をめくっています。

この人の文章は怖いぐらいすごい。

『美術は個人主義の産物である。個人的意識が芸術をこの方に導いたのである。
だから個性が鮮やかであればあるほど、彼の作は特色を示している』

短い文章でずっずっとこちらに迫ってくる。
文庫本で3行以上にわたる長い文章は皆無です。
そして、そこには何のためらいもなく、ずばずばと言い切っています。

まるで、羽生名人と将棋をさしているような錯覚をおぼえます。
一つ一つの「歩」が明確な意図のもと、的確に押し寄せてくる。
そして最後には「香車」で私の王将の前にずばりと王手でくる。

このような学術論文にはじめて接しました。
昔にはこのような方がおられたんですね、
なにかうちのめされた感じがしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード