失敗

数独をしていて途中で間違いに気がつきました。
後に戻るにも困難な状況。
こんちきしょうー、どうしてこうなんだとちこっと悩みました。
そこで、ヒマな私は失敗について考えてみました。


①思い込み、ケアレスミス、慢心
調子にのりすぎる、いつもこうだから
~だろうと勝手に判断
世間の常識だから。常識から類推
人の言葉を鵜呑み
思い込み、先入観
記入、入力の間違い
とにかく、一つ一つ確認をしない
⇒これが最もすくいようがない。


②慢性化した確認
細部への見落とし
文字、内容に見過ごし、誤認、不注意
思い込み、先入観
錯覚
⇒声に出して、耳で確認。指で指して目で確認。
第三者による確認


③精神的不安定
覚醒していない、体調不良
時間的余裕がない。あせり、いらいら、うわのそら
他の作業と平行して行っている
⇒座禅やヨガ、修験者になればすくいはあるのか(笑)


④無知
苦手意識、びびって動揺
自分の趣味趣向、人生観による判断
ものの本によるとこうだから
(その本が間違っているか、またはその本をよく読んでいないかである)
自分の置かれた状況、知識の判断甘さ、社会的状況の見誤り
深い理解のないまま、上っ面の状況認識で先に進む
⇒ある意味、失敗の中でも一番すくいがあるかもしれない。
その手の分野のことをこれから学べばある程度クリアできるから。


所で、これで失敗の原因のすべてを網羅したことになるだろうか?
私の確認事項に落ち度はないだろうか?

まあ、人間は失敗する動物です。失敗して当たり前。
いや、失敗は人間だけじゃありません、犬や猿でも失敗するんです。
大切なのは失敗した後、それに対してどのように向き合うかではないでしょうか。

でも、一つだけはっきりしているのは挑戦しなかったら
失敗はしないし、成功もしないということです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Hocco21

Author:Hocco21
手前、生国と発しますは
芸州・ひろしまです。
小さい折から、太田川の
産湯を使い、
長じましては宮島の弥山を
眺めてその日暮らし、
年金生活をおくってます。
さあて、ここに
取りいだしたるは、
本や音楽のお話、
また、映画や写真の話題、
それに、楽しい話に、
くだらねー話と、もり沢山!
御用とお急ぎでない方、
さあて、お立会い!

この度、「カテゴリー」の欄に
「私のお気に入り」という項目を
作成しました。
御用とお急ぎの方、
この「私のお気に入り」を
クリックてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード